「医院ブログ」の記事一覧

2019/10/01

歯周病はどうやって治すのでしょうか?

歯周病が進行し溶けてしまった骨は戻すことができません。とにかく症状を悪化させない ...

歯周病はどのように予防するのでしょうか?

歯周病を予防するためには、何よりもまずプラークコントロールが不可欠です。歯の周辺 ...

歯周病は何歳位から起こるものですか?

歯周病は成人してから起こるものと思われていますが、実は歯周炎の前段階ともいえる歯 ...

歯槽膿漏と歯周病は違うものですか?

同じものです。 これまで、歯の周辺の歯肉が腫れ、膿が出るという症状から「歯槽膿漏 ...

歯周病とは、どんな病気なのですか?

歯周病とは「歯を支える骨が溶ける病気」です。 歯と歯ぐきの境目についた歯垢(プラ ...

発音しにくくなった気がします

お口の中の環境が変化したためです。これは慣れなのですが、慣れる期間については個人 ...

頬や舌のあたりを、噛んでしまいます

歯のない期間が長期に及ぶと、歯のなかったスペースに頬や舌が入り込んできます。そこ ...

あごの骨が少なくなってきた気がします

歯槽骨(あごの骨)は、加齢とともにある程度吸収していきます。インプラント周囲骨も ...

鼻から頬にかけて、感覚異常があるのですが......

上顎洞炎の可能性があります。上顎の上方には上顎洞という鼻に通じる空洞が存在します ...

インプラントをし数年後インプラント体が動揺・脱落してしまった

多くの場合、インプラントの過重負担とインプラント周囲の感染症が原因です。 揺れて ...
1 / 1012345...10...最後 »

PAGE TOP

小冊子 矯正相談室 ブログ