歯だけを診るのではなくその人をわかる医療

      2019/10/02

私は10年前、あるセミナーを受講してはじめて歯科医師としてのやりがいと面白さに気づけました。どうしてセミナー講師のクリニックのスタッフと来院者の方はこんなにイキイキと輝いて見えるのだろうか・・・。

私は感動し、自分もこんな医院をつくりたいという想いで胸が高まりました。そして、どうやらクリニック全体の輝きのヒントは、ヘルスプロモーションという考え方にありそうだということがわかってきました。

この考え方を、来院者のみなさんにわかりやすく伝える方法はないだろうか・・・。
そんな想いから佐藤歯科医院劇場という呼び名が誕生しました。

劇場の主役は来院者のみなさん、我々は演出、脚本家、助演、メイク、照明係等という気持ちで主役の方の健康と幸せをサポートしていこう。そう決意したのです。

以前は初診でいらした方に症状をきく問診だけをしていたので歯科医院に対する不安や恐怖など来院者の主観や気持ちまではわかりませんでした。

しかし、問診表をもとに、歯科医院に対する気持ちもおききしはじめると8割の方が怖い・嫌い・不安という気持ちをもっていることがわかってきました。どうにか、来院者の不安感を安心感に近づける方法はないだろうか・・・。そして、それぞれのQOL(生きがい)を見つけてオーダーメイド型の予防や診療ができないものだろうか・・・。

それには、主役の方の「その人物語」を聴くことが一番大切だということがわかったのです。

「その人物語」とは?

その人の生活背景、生きがい、健康観、幸せ感などです。

以前は、最初から診療台にお通しして歯科医師や歯科衛生士が話しをきいていましたが、現在はまず初診カウンセリングルームでしっかり時間をかけてお話しを聴かせていただいております。
7045_MKJ_sato_dc_3_061714.jpg
今では1時間以上もお話しする方、やっと聴いてもらえたと涙を流す方もいらっしゃいます。

例えば、前歯の差し歯が取れかけているから治したいという男性がいました。そこからもっと深く話を聴くと豚足をかぶりつきながら晩酌をすることが仕事終わりの楽しみだそうです。だから今日、歯科医院にいらしたのでした。

私は、「歯だけを診るのではなくその人がわかる医療がしたい」と思っています。

佐藤歯科医院が一番大切にしていることはその人の想いを聴くことです。



医療法人BEACH PARK 佐藤歯科医院:https://www.gekijou1118.com

電話:045-508-1113
住所:〒230-0047 神奈川県横浜市鶴見区下野谷町4丁目145番2
アクセス:JR鶴見線「鶴見小野駅」より徒歩1分

PAGE TOP

小冊子 矯正相談室 ブログ